MENU

キャッシングを利用する際の注意点とは?

キャッシングのメリットを述べられる際に、”急な出費に対応出来る点”というものが出てきますが、急な出費とはあなたならどんなことを思い浮かべますか?

 

おそらく、以下に挙げる事例ではないでしょうか?

 

多くの方が思い浮かべると考えられる事例

  • それほどお金にゆとりがない時に、知人の結婚式に招待される。
  • 親戚の突然の不幸

というような、かしこまったような場面かと思われます。

 

勿論、このような場面でもキャッシングは便利なのですが、その他にもマイカーが突然壊れてしまったり、意外に痛手となる車検の料金にもキャッシングは便利です。これは、キャッシングが他のローンと異なり、直にお金が手元に入り、それをクレジットが効かない医療費、学習塾の月謝、生活資金等、ありとあらゆるものに充てられるといったことからです。しかも、キャッシングをする際にも、担保となるもの、保証人を立てることも不要ですので、私的な用事で使えるという点も魅力の1つでしょう。

 

他から借りたお金の返済が目的のキャッシングはNGです。

あなたがもし、ある会社からキャッシングをし、後日またそれの返済に充てるため、別の会社からキャッシングをしたとしましょう。そうなると、キャッシングの利息分が次々と増えてしまい、あなたを余計に苦しめることになります。返済が目的のキャッシングはNGというのはこういった理由から、そう言えるのです。

 

ここで、1つ具体例を示します。仮にあなたがX社で10万円をキャッシングし、利息分を含め全部で12万5000円を返済することになったとしましょう。そして、その12万円5000円を返済するためにY社で12万5000円を借りるということをしてしまうと、今度はY社に対して、15万円の借金が出来てしまい、その15万円のために次はZ社で15万円を借り、Z社に対して借金が出来る。といったように、元本を返済しない限りは利息分だけが次々と増えていくことになります。

 

さらに、借入の数が増えることによって、審査では厳しく見られ、新たなキャッシングも難しくなるというデメリットがあります。審査時には、借金をしているところとしてはZ社しかない状態であっても、今回の場合で言えば、X、Y、Zで利用出来る金額を全部合算し、利用者の現在の借金がいくらになるのかを求めると言われています。

 

借入件数を増やすより、債務整理を行った方が良い場合もあります。

返済を行なえるという明確な理由が存在すれば、お金が手に入るまで、複数の会社からキャッシングをするというのは頷けます。しかし、いつかは返済出来なくなることが予測可能ならば、無理して借金を大きくするようなことはせず、債務整理に踏み切った方が賢明かと思われます。

 

そして、同じ返済が出来ないケースでも、以下のようなケースも考えられるでしょう。例えば、給料日を迎える前に先に返済日を迎え、返済が出来ないといったケースです。このケースでは、キャッシングの会社にきちんとお詫びの連絡を入れ、少しだけ待ってもらうようにすることが大事であり、そうすることで、借金をする会社の数を増やすことを防ぐことができ、ブラックリストに掲載されることも避けることが出来るので、放置するのだけはやめてください。

 

ですが、このような返済の遅れが1度ならまだいいのですが、頻繁に繰り返してしまうと、そこの会社でのキャッシング可能な金額を減らされてしまったり、一定期間キャッシングを停止されてしまう危険もありますので、利用者としては返済を考慮したキャッシングをすることが何より重要なのです。

 

一回申し込むことで、あとは予め定められた金額内なら何回でも借入と返済を行なうことが可能なのがキャッシングの特徴であります。ですから、最初に取り上げた”急な出費”にも対応することが可能といったメリットが挙げられるわけです。したがって、今すぐ必要ではないという方であっても、契約を先に終わらせておくことで、万が一の事態にも焦らずに乗り切ることが出来ますので、契約だけでもしておいた方が良いとも言えるでしょう。

 

今回のテーマであるキャッシングは、消費者金融のみならず、大手の銀行、クレジットカードの会社でも金利は異なるものの、存在しますので、自分に適した会社を見比べてみると、あなたにとって本当に良いキャッシング会社を見つけることが出来るかもしれません。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日