MENU

キャッシング会社の対応時間によっては即日融資が受けられない場合も!

最近は、キャッシングの申し込み受け付け時間が24時間になっているキャッシング会社が増えています。時間を選ばず申し込みが可能なことから24時間受け付けのキャッシング会社はとても人気が高いと言えますが、24時間受け付けのキャッシング会社なら必ず即日融資が受けられるというわけでもないので注意が必要です。

 

受け付け自体は24時間対応しているキャッシング会社でも、審査を行う時間は限られています。基本的にはキャッシング会社の営業時間に合わせて日中しか審査を行っていない場合が多い為、夜間や休日に申し込みをすると、翌営業日にならないと審査結果が分からない可能性があるのです。

 

審査可能かすぐにチェック!
アコム 最短即日
プロミス 最短即日
モビット 最短即日

 

即日融資を受けたいなら早めに申し込みを

即日融資を受ける為に重要なのは、出来るだけ早めに申し込みをしておくことです。平日の午前中に申し込みをしておけば、すぐに審査結果が出て即日融資を受けやすくなります。特に振り込み融資を受ける場合は銀行の営業時間に依存することになるので、遅くても平日の14時くらいまでに申し込むようにしましょう。

 

銀行の営業時間を過ぎてしまったら自動契約機を活用しよう

キャッシングの申し込みが遅くなって審査の結果が出るのが銀行の営業時間を過ぎてしまったら、振り込み融資以外の借り入れ方法を利用することをお勧めします。銀行の営業時間を過ぎてしまうと、振り込み融資で即日融資を受けることができなくなります。

 

しかし、キャッシング会社の窓口や自動契約機を利用すれば即日融資を受けることも可能です。窓口で直接現金を融資してもらったり、ローンカードを発行してもらえばATMから融資を受けたりすることが出来るのです。

 

特に、自動契約機は土日や祝日も営業しているキャッシング会社がたくさんあります。自動契約機で契約をすればその場でローンカードを手に入り、すぐにATMからの借り入れが可能です。まずはインターネットからキャッシングの申し込みを行い、審査結果が出る時間によって利用方法を選ぶと良いでしょう。

 

銀行カードローンなら条件次第でいつでも即日融資が可能

消費者金融のキャッシングを銀行振り込みで利用する場合、どうしても他の銀行を利用しなければならなくなります。しかし銀行カードローンの場合は、同行の口座を使って振り込み融資を利用することが可能です。

 

その為、銀行によっては、審査さえ通過していれば曜日や時間を問わずいつでも即日融資が利用できる場合もあるのです。近年は、ネットバンキングを利用していれば24時間いつでも融資が受けられるケースも多くなっています。振り込み融資によるこうした自由性は、銀行カードローンならではの利点と言えるでしょう。

 

キャッシング会社の審査にかかる時間

最近のキャッシング会社なら、最短30分ほどで審査が終わる場合が多いです。しかし、中には少し審査に時間がかかってしまう方もいます。スムーズに審査が終われば即日融資も受けやすいですが、審査に時間が掛かってしまうと即日融資が利用しづらくなってしまうので気を付けましょう。

 

迅速な審査が一般的なキャッシング会社に対し、銀行カードローンの場合は審査に時間が掛かる傾向が強いです。審査結果が出るまでに数日かかってしまう場合もあるので、どうしても即日融資を受けたい方は、キャッシング会社を利用することをお勧めします。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日